今、もし躓いているのであれば、その原因は過去の出来事に起因している可能性があります。
これまで傷つけられたり、裏切られたり、ないがしろにされたりといった経験が、トラウマとなってあなたを今もなお傷つけているのかもしれません。

けれど、あなたはこれまでの経験から、しなやかに、強く成長してきています。
過去のことと向き合い、受け容れることで、学びだけを受け取って辛い感情は過去に置き去りましょう。
特に人間関係についても見直してみてください。
あなたに無理を強いるばかりの関係は終わりにし、あなた自身も成長できる関係を築いていくことが大切です。
「持ちつ持たれつ」という言葉がありますが、人間関係にもバランスが必要です。

過去の出来事に傷つけられる日々は、もう終わりにしましょう。
あなたを愛してくれる人たちは、あなたが健やかに過ごしていくことを願っています。
いつでもあなたが愛に包まれていることを忘れないでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です